◆◇町内会福祉活動推進事業◇◆

◇事業目的◇
 近年の大規模災害においては、公的な支援だけでは対応できず、私たち住民自らの取り組みが必要となってきています。
 そして、私たちの住むこの地域には、日頃の生活に一番身近な町内会活動におけるお互いの支え合いが緊急時、災害時の体制問題に一層重要となってきます。
 ひとり暮らしの高齢者の孤独死などのない社会、子供からお年寄りまで地域連帯にあふれた潤いある地域社会づくりをすすめるためには、地域福祉に対する住民の意識啓発、そしてひとり暮らしの高齢者等の要援護者にとって、身近な近隣住民による支援活動の展開こそが、これから最も大切になっています。
 そこで、要援護者が居住する町内会等(以下、「町内会、地区連合会」を言う。)における福祉活動や健康を守り高めあう活動の促進をはかり、地域連帯にあふれた豊な地域社会づくりを目指すことを目的として、町内会等での事業活動を支援します。

◇活動内容◇
1.町内会たすけあいチームづくり
町内会等のひとり暮らしの高齢者、障害者等が安心して生活していくため、町内会の役員、福祉委員、民生委員、近隣の人たちがメンバーとなり、緊急時に対応できるたすけあいの組織づくりをします。 そのための連絡会議、学習会などを開催することも該当となります。
2.緊急時の連絡網づくり
町内会等のひとり暮らしの高齢者、障害者等の緊急時に対応するため、近隣の人がすぐ駆けつけたり、地域包括支援センター、利用する介護サービス事業所、民生委員に連絡したりする連絡網をつくります。
3.町内会ひとり暮らしの高齢者マップ調査
町内会等のひとり暮らしの高齢者、障害者等の要援護者世帯を調査して、地域で見守る体制づくりをすすめていきます。
4.除排雪活動
町内会の若い人たちを中心とした除雪班等の結成により、高齢者夫婦世帯、ひとり暮らしの高齢者、障害者等を対象に除雪活動を実施し、冬を安心して地域で生活できるようにします。

◇活動費の助成について◇
1.
本活動の主旨を盛り込んだ事業を実践する町内会等に対し、予算の範囲内で活動費の助成を行ないます。
2.
対象町内会等は、毎年新規地域5地域とします。
3.
活動費は単年度とし、助成限度額は30,000とする。なお、同じ町内会等への継続助成をいたしません。
4.
北海道町内会連合会の「ひとりの不幸もみのがさない住みよいまちづくり全道運動」の指定を受けて、事業を実施する町内会等は除外いたします。






◆◇ふれあい・いきいきサロン事業◇◆

◇サロンって何だろう?◇
 サロンは、地域住民の皆様が自分の住んでいる地域の中で気軽に集まれる場所として、自主的に作り上げていく活動のことを指します。活動場所、活動内容、活動時間に制限はなく、参加される方で決めていく自由度の高い活動となっています。

◇対象者◇
 主に高齢者が対象ですが、地域に暮らす住民が気軽に参加してもかまいません。

◇運営の担い手◇
 「ふれあいいきいきサロン」はご近所の人たちがみんなで運営するもので、サロンに参加する高齢者と住民であるボランティアが共に自発的に行うものです。サロンに参加する高齢者はあるときは「参加者」、あるときは「ボランティア」となってもかまいません。
 中標津町社会福祉協議会は、住民の自主的・自発的活動意欲をサロン活動として具体化するための支援を行います。

◇サロンの効果◇
 閉じこもりがちな生活が長く続くと、心身の健康の悪化につながるだけでなく情報が届かなくなり地域から孤立してしまいます。そのため、必要な支援や災害・緊急時の対応につながりにくくなることが考えられます。
 サロン活動には、外出の機会を増やすだけでなく、次のような効果が期待できます。
 1.つながりづくり・仲間づくり
 2.心の健康づくり
 3.体の健康づくり
 4.情報を受取る

◇サロンの活動内容の例◇
 ふれあいいきいきサロンでは、参加者がそれぞれの興味や関心に合わせて自由な考えでプログラムを作ることができますが、例として次のような活動があげられます。
・軽い体操や音楽に合わせて踊りなどを取り入れたプログラム
・これまでにもあったご近所同士のお茶飲み会をもとにだれでも気軽に参加できるサロン
・音楽や歌を披露してくれるボランティアを招き鑑賞会
・地域の児童館などの子どもたちとの交流





◆◇各種事業◇◆

◇家族のための在宅介護講座◇
 介護を受ける方と行う方が互いに無理のない介護方法について学び、また中標津町内の介護サービスの情報を知ることで、高齢者とその家族が住み慣れた地域で永く暮らしていくための方法を身につけることを目的とした事業です。

◇地域福祉講演会◇
 地域住民を対象に地域福祉に関するテーマに沿った講演会を行い、地域福祉への関心や意識の向上を図ります。





◆◇お問い合わせ先◇◆
法人事業グループ 地域支援業務担当
  TEL : 0153-79-1231










社会福祉法人 中標津町社会福祉協議会
〒086-1110 北海道標津郡中標津町西10条南9丁目1番地4
中標津町総合福祉センター(プラット)内
TEL:0153-79-1231 FAX:0153-79-1233